大根寿司(大根の麹漬)~その②~

大根寿司作り2回目。

 

塩漬けした前回から5日経過しています。

 

大根の塩漬け以外の材料は以下でやってみました。

  麹 500グラム

  50℃~60℃のお湯 500cc

  にんじん 1/2本

  唐辛子(あれば) 少々

  さばの塩漬け 適量(スーパーで切り身になったものを買ったので量は分からず。 😳 )

 

     ※一般的には身欠にしん(にしんの干物)を戻したものを使います。

     今回は手抜き~。(笑)

 

 

 

 

さて、第2工程の前準備として、甘酒を作ります。

 

今回は簡単にできる甘酒作り。

 

 麹を1枚購入し、よくほぐして炊飯器に入れます。

 

ここに50℃~60℃のお湯を500ccほど入れます。

お湯は温度計がないので、レンジで60℃に設定して温めました。 😉

 

 

そのまま炊飯器のふたをして保温。

3時間程度で電源を切り放置します。

 

 

これで甘酒が出来るそうです。 🙄

 

 

実際、ちゃんと出来ました。

 

 

へー、簡単!! 😉

 

 

ちょっと食べてみたら、これが旨いこと!!

 しかも甘酒って体に良いんだってね。 😛

 

 

 

 

で、塩漬けした大根はこんな感じになっています。

s_2016-01-18 22.41.31

 

分かりますかね~?

水があがってきています。

 

大根をざるにあげて、水を捨てましょう。

 

 

 

次に本仕込み。

 大根の上にさばを乗せ~の。

 s_2016-01-18 22.53.21

 

にんじんの千切りを乗せ~の。

s_2016-01-18 22.53.52

 

さらに甘酒を乗せーの。

s_2016-01-18 22.54.27

 

これを繰り返していきます。

s_2016-01-18 23.04.38 (1)

 

 

 

重石を乗せて5日程度、冷暗所に。

 

 

すると、、、、

 

出来ました~!!

 

s_2016-01-24 17.49.45

 

漬物すら初めて作りましたが、良い感じに仕上がりました。

 

 

さばと甘酒の旨みが大根にしみて、とっても美味しい~!!

家族にも好評でした。 😀 

 

日本酒に合うんですよ、これが! 😆 

 

 

 

発酵食品だから、体にも良い。

これを考えた人、すごいな~。

 

 

 

経験を積み重ねて出来たんでしょうね。

まさに昔の人の知恵が詰まっています。

 

 

また作ろっと!! 😀 

 

 

 

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリ
open all | close all