Archive for 7月, 2014

トマトの追肥ってどうするの?

6/26 ミニトマト、イタリアントマトの実がつき始めました。

トマトは、肥料をやりすぎると葉、茎ばかりが伸びて、実付が悪くなるとか。

追肥のタイミングと量の見極めはどうしたら良いのでしょう。

枝ぶりとか、全体的な勢い、葉っぱの様子を観察してみますが、個体差があります。。

見にくいですかね~?こちらは知り合いの農家さんに苗を分けていただいた株です。

2014-06-26 06.01.33.min

全体的に勢いがあって、下の方から実がつき始めています。

こっちは、オイラが種から育てたもの。

2014-06-26 06.01.39.min

ちょっと分かりづらいですね。(^^ゞ

定植した時期は同じですが、大きさは上のものの2/3位だったと思います。
その大きさの違いというか成長の度合が響いているのでしょうか。
それとも個体差なんでしょうか。

葉もこちらは垂れてシワも目立ちます。

葉が上向きになのは、肥料が不足気味との見方もあるようです。

勢いの良い固体が肥料不足気味と推測して、米ぬかボカシを施肥。
株から少し離れたところに蒔いて、土と混ぜ合わせました。

あってるのかなー???

 

こちらはピーマン。
3株あります。
3株すべて、農家さんに分けてもらったものですが、こちらも成長の度合が全然違う。。。

こっちと、

2014-06-26 06.01.51-1.min

こっち。

2014-06-26 06.01.55.min

ね、全然違うでしょ?

強い固体、弱い固体があるんでしょうかねー。
人間もそうですし。
同じ御飯、同じ環境にいても、成長は一人として同じではないですもんね。

そろそろ脇芽かきしなきゃ。

栽培手引きやマニュアルだけでなく、観察して状況に応じた対策が必要ですね。
野菜作りってクリエイティブですね。

カテゴリ
open all | close all